fc2ブログ
Top Page › 病院(検診) › シニア検診の結果
2021-09-29 (Wed) 07:00

シニア検診の結果

毎日あたたかいコメントを本当にありがとうございます❣️


20210928223922d36.jpeg


今日は先日9/25のシニア検診結果を 今のCANDYの状態と合わせて書きたいと思います

血液検査は9/23の日大まかな項目をしましたので

この日は脱水関係の血液検査のみでした

BUNは23日よりは下がってましたが高い数値に変わりなしでした

クレアチニンの数値も23日は少し前回より高かったのですが

23日より下がり、確か0.7以上の変動の場合は、慢性ではなく急性と言っておりました

腎臓に負担がかかっていることは急性らしいのですが・・・


20210928223939b91.jpeg


エコー検査では、心臓も問題なし

胆泥は、流れている感じがママの目でもわかり、固まってはいないようです

一つだけ異常が見つかりました

腎臓のすぐ近くにある副腎ですが、左右の大きさが違っており

左の副腎が右の副腎の3倍近くの大きさになっておりました

副腎はホルモンを分泌する臓器で

もしかしたら、このホルモンが過剰に分泌して 体の水分も異常に必要になっているのかも?

これはまだはっきりとしたことはわかっておりません


2021092822393966a.jpeg


病名は副腎皮質機能亢進症(クッシング症) が疑われます

ただ、この病名の症状は

多飲多尿
多食
皮膚が薄くなる
左右対称性脱毛
腹囲膨満
皮膚の石灰化や感染症の増加
皮膚が黒ずむ

などがあり、ほとんど当てはまらない

単に片方だけ大きくなる子もいるらしいのですが

この病気かどうかの検査は、ホルモンの検査になり プロセスがあるらしく

時間がかかるようです

こちらも相談しながら進めていきます


20210928223939e2f.jpeg


レントゲンでは、胃や骨の異常なども見られませんでしたが

食道が本来ならつぶれて見える部分が開いているので

人で言う逆流性食道炎みたいな感じになっている可能性あり

これもフードが食べられない原因の一つの可能性もあり

胃の粘膜を保護するお薬を処方してもらい様子見です


尿検査は、若干薄めではあったものの、たんぱくも出ておらず

比重も大丈夫でした




昨夜はお家で点滴予定でしたが、ママも上手く出来ずCANDYも落ち着かず

何度か試みたけど、病院と違うせいかCANDYも動いちゃってできなかった

情けないなー

パパとママの焦りとかが全部伝わっちゃったね、ごめんね💦

今日病院行ってもう一度教えてもらってやってきます👍



※コメントお休み中です
 何かありましたら、拍手コメントからどうぞ~


最後に下のイラストを押していただけると嬉しいです
  ↓  いつも沢山の応援いただきありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます


CANDYブログの読者登録はこちらから 
    
CANDYママの子育て日記 - にほんブログ村


CANDYのリアルタイム画像はこちら
  ↓

Instagram
papaが選んだ画像でpapaがUPしております
気軽にフォローしてね




コメントは下の拍手をご利用ください
私しか見れませんので


関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2021-09-29