fc2ブログ
Top Page › 未分類 › 3月…間もなく震災から一年
2012-03-01 (Thu) 16:40

3月…間もなく震災から一年

早いもので、今日から3月
 
 
震災から早一年が経とうとしている
あれから一年、信じられない
今もまだ余震があったりするから、心は安心していられない
 
 
今まで経験した事ない事沢山経験した
電気は2週間、水道は1ヶ月以上も止まったままだったなぁ
電車も1ヶ月以上復旧しなくて会社にも暫く行けなかったなぁ
 
 
地震があった日は、会社でブライダルの仕事してたから、翌日結婚式を控えてたでも当然出来る状態ではなく
日が落ちるに連れて、どんどん暖を求めてホテルに人は入ってくる。
炊き出し始めて、ホテルにある食料提供して、一晩を過ごした。ラジオやnetの情報で、初めて事態の大きさに気付いた。海沿いで300~400の遺体…嘘でしょう。そんなはずない。
そう信じたかったのかもしれない。ヤバいかもしれない。
 
翌朝迎えにきてもらい、家に辿り着いたけど、家の中は足の踏み場がなく、どこから手をつけて良いのかわからず、ただただ立ち尽くし、涙が止まらなかった。
その日からどうなるのか、今ある食料はいつまで持つのか、ガソリンは底をつき、スタンドはいつ開くのか、毎日不安でふと気づくと涙が出てた。
 
今思うと、1日2人の生活するのに精一杯で、CANDYがいなくて良かったと思う。
CANDYが一緒だったら、きっとあんな大きな揺れ物音に耐えられなくて、精神的にストレスを抱えてしまっていたかもと思う。
 
この子は震災を知らずに生まれ、私達に守られてこれから生きていけばいい。
 
 
もう二度と起こりませんように。
そう願いたい。
 
ただ、今も尚余震が続く中で、万が一を想定しなくてはならない。
自分達は何とかなっても、CANDYの食料は確保していたいって思う。賞味期限の持つ物は保存食として、CANDYが過ごせるようにだけはしておきたいと強く思う私です。
 
 
CANDYが平和な日々を過ごせますように



関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-20

Comment







管理者にだけ表示を許可